愛知県弁護士協同組合

基本情報
当組
合おすすめお役立ち情報
  個人 法人
協同組合員数 1,978名 83法人
弁護士会会員数 2,045名 118法人
加入率 97% 70%
令和2年3月31日現在
お問い合わせ
TEL : 052-231-1760
FAX : 052-203-9527
URL : http://www.aibenkyo.jp/
アクセス
〒460-0001
名古屋市中区三の丸1-4-2弁護士会館1階

市役所駅(市営地下鉄名城線)5番出口 徒歩15分
丸の内駅(市営地下鉄鶴舞線・桜通線)1番出口 徒歩15分

お知らせ

理事長からのご挨拶

img_aiti.jpgこの度愛知県弁護士協同組合の理事長に就任致しました。当組合は昭和47年、組合員171名でスタートしましたが、現在は1900名を超える大所帯となりました。
 弁護士を取り巻く環境は年々厳しくなってきており、それに伴い、組合員の経済活動を促進し、組合員の経済的地位向上を図ることを目的とする組合への期待もますます高まってきております。
 当組合が行ってきている「謄写事業」「保険事業」「購買事業」「文化厚生事業」「教育・情報事業」「その他の事業」をより充実・発展させることはもちろんのこと、組合に求められるニーズに応え、新規サポート事業についても積極的に取り組んでまいる所存であります。
 ご支援いただきますよお願い申し上げます。

愛知県弁護士協同組合 理事長 石原 真二

組合の特色

名古屋地家裁の本庁・全支部及び高裁・簡裁の裁判所記録、名古屋地検の本庁・全支部及び高検・区検の公判提出記録・確定記録の「謄写事業」を行っています。この謄写事業は、組合員の業務に直結するものであり、国民の裁判を受ける権利の確保に資するものですので、今後も、最重要テーマとして取り組んでいきます。 なお、組合員の参加意識を高めるため、毎年「秋まつり」を実施し、特約店の展示会、組合員によるイベントや作品展示会などを開催しています。
また、福利厚生事業(年度事業費400万円~500万円)として、人間ドック受診補助(8千円~1万円)、脳ドック受診補助(1万円)、PETガン検診受診補助(1万円)、PET-CTガン検診補助(3万円)を実施しています。
また、「長島スパーランド」のプール・乗り物・温泉等の利用料補助も行っています。教育情報事業(年度事業費500万円~700万円)として、弁護士日誌・弁護士便覧の無償配布、有益専門図書の発行や無償貸与を行っています。
また、パソコン教室受講料補助(5千円)もしています。上記事業実施後に残余利益がある場合、出資金に対する配当を行っています。

組合への加入方法
2万円(加入金1万円・出資金1万円)を添えて、協同組合窓口においてお申し込みください。(※この2万円は退会時に返還いたします)
なお、謄写料・書籍代等引き落としを希望される方は、口座振替依頼書にご記入の上、ご提出ください。加入に必要な提出書類は協同組合HPよりダウンロードするか、事務局にお申し付けください。
(1)出資金払込通知書
(2)配当金振込口座指定書
(3)弁護士協同組合物品購入代金等口座振替依頼書(引落希望の方のみ)
例:書籍代・謄写料・事務用品代等。

ページの先頭へ戻る