福岡県弁護士協同組合

基本情報
当組
合おすすめお役立ち情報
  個人 法人
協同組合員数 1,090名 31法人
弁護士会会員数 1,149名 53法人
加入率 94.9% 58.5%
お問い合わせ先
URL : http://www.fben.jp
保釈保証書発行事業に関して
TEL : 092-741-6416
FAX : 092-715-3207
謄写事業・共同購買事業・福利厚生事業・教育情報事業に関して
TEL : 092-712-0538
FAX : 092-712-0548
アクセス
〒810-0043
福岡市中央区城内1-1裁判所合同庁舎構内
【福岡空港から】
地下鉄 福岡空港駅→赤坂駅(約15分
【博多駅から】
地下鉄 博多駅→赤坂駅(約10分)
バス  博多駅バスセンター(1,3,6,13,40番)→赤坂門バス停下車

お知らせ

理事長からのご挨拶

img_fukuoka.jpg福岡県弁護士協同組合は,昭和62年7月1日に設立され,平成26年7月1日で創立28年を迎えることとなりました。
福岡県弁護士会においては,昭和40年代から弁護士の相互扶助制度の論議が始まり,昭和59年に全国弁護士協同組合連合会が設立された後,昭和62年2月に,福岡県弁護士協同組合設立準備委員会が発足し,同年7月1日,設立認可に至りました。
近年,弁護士の大量増員を迎え,弁護士の経済基盤の確立と福利厚生の充実は緊急の課題となっています。当組合においては,基幹事業である謄写事業の他,組合員の経営の助力・組合員への各種情報の提供・福利厚生等の事業を行い,個々の弁護士業務を強化するとともに,福岡県弁護士会そのものを支えていきたいと考えております。
なお,日頃より当組合を信頼されご支援いただいております組合員の皆様に対し,この場をお借りして厚くお礼申し上げますとともに,引き続きご支援ご協力をお願い申し上げます。

福岡県弁護士協同組合 理事長 田邉 宜克

組合の特色

当組合が現在実施している主な事業は,(1)謄写事業,(2)保釈保証書発行事業,(3)共同購買事業(書籍購入,特約加盟店の拡大充実等),(4)福利厚生事業(人間ドックの受診援助,事務職員等の健康診断,クレジットカード加入推進等),(5)教育情報事業(弁護士日誌の無償貸与,書籍出版等)等です。
特約加盟店につきましては,福岡県弁護士会のホームページ上に掲載しており,ご利用いただいた場合は,割引もしくは当組合への協力金の支払がなされます。
なお,上記事業内容にも記載しておりますが,当組合に入会されれば,人間ドック受診の際に援助金(1人あたり5,000円程度)を受領することができ,また,弁護士日誌の無償貸与を受けることができる等のメリットがあります。

組合への加入方法

入会をご希望される方は,所定の入会申込書(福岡地方裁判所内の謄写室にて入手できます。)をご提出いただき,当組合理事会の承認を経たうえで,入会していただくことになります。
入会に際しては1万円を出資していただくことになりますが,出資金以外に年会費等をお支払いいただく必要はありません。

ページの先頭へ戻る