大阪弁護士協同組合

基本情報
当組
合おすすめお役立ち情報
  個人 法人
協同組合員数 4,022名 94法人
弁護士会会員数 4,134名 120法人
加入率 97.3% 78.3%
平成26年6月30日現在
お問い合わせ
TEL : 06-6364-8208
FAX : 06-6364-1693
URL : http://www.osakalaw.jp
Email : osaka@lawyers.jp
アクセス
〒530-0047
大阪市北区西天満1-12-5 大阪弁護士会館内

お知らせ

理事長からのご挨拶

当協同組合は、昭和45年(1970年)3月に組合員415名でスタートし、本年で45年という活動の歴史をもっています。現在(平成26年9月現在)組合員は4,100名を超える程になっています。昭和45年といえば大阪の地で「万国博覧会」が開催され、その年の流行語は「ウーマンリブ」「芸術はバクハツだ」という言葉でした。そして、大学紛争がまだ熱い時代でもありました。
当協同組合の活動は、15の各委員会で検討し実施してもらっており多様に渡りますが、伝統的に組合員の方々に役立つ書籍を出版してきており、当協同組合のホームページから書籍をご購入いただけるようになっています。また、当協同組合には特約店制度があり多様な企業の方々にご協力をいただいていますが、特約店会主催で「落語と食事を楽しむ会」などが開催され、組合員らも参加し大いに楽しんでいます。
大阪弁護士会とは、長年に渡り定期的に昼食会を開催し、各々の活動や今後の活動などについて意見交換をし、意思の疎通が図られるよう努めています。そして、健康診断・観劇案内、また運動会などを協力して行っています。
今後の当協同組合の活動にあって、若手組合員の知恵と意欲に期待しています。
最後に、大阪にお越しの折りには、大阪弁護士会館5階にある当協同組合の事務所にお立ち寄りいただき、書籍をご購入いただければ幸甚です。

平成26年9月

組合の特色

当組合の特徴的な事業としては、法律事務所(組合員)向けの賃貸ビルの運営管理や、大阪弁護士会館のレストラン・地下駐車場・自動販売機の運営管理、弁護士業務に役立つ書籍の発行、臨床心理士との提携による「メンタルヘルス相談」の実施、少人数ゼミ形式による弁護士専門研修の実施、組合員の事務所運営をサポートするための法律事務所職員向けの研修の実施、組合員事務所の広報・宣伝業務の支援活動としての広告誌の発行、などがあります。
また、組合員への業務支援の観点から、教育情報事業として、全弁協の発行している弁護士日誌・業務便覧の無償配布を行っているほか、社会保険労務士と提携し、年金・保険等のライフプランについて無料で相談できる「ライフプラン相談室」を毎月開催しています。さらに、福利厚生事業として、大阪弁護士会との共催による「大運動会」・「健康診断」を実施しています。
これら多岐にわたる事業をスムースに進めるため、15委員会・9部会を組織し、各委員会は原則月1回委員会を開催し、組合員にきめ細かな対応ができるよう活動しています。

組合への加入方法

大阪弁護士会館5階、弁護士協同組合事務局にて、加入申込書に署名捺印のうえ、加入金、出資金を添えてお申し込みください。

ページの先頭へ戻る