埼玉弁護士協同組合

基本情報
当組
合おすすめお役立ち情報
  個人 法人
協同組合員数 683名 19法人
弁護士会会員数 754名 34法人
加入率 91% 60%
平成27年3月31日現在
お問い合わせ
TEL : 048-863-5255
FAX : 048-866-6544
アクセス
〒330-0063
さいたま市浦和区高砂4-7-20 埼玉弁護士会館内

JR 浦和駅(西口)から徒歩14分
JR 中浦和駅(東口)から徒歩14分

お知らせ

理事長からのご挨拶

img_fukushima.jpg 当協同組合は、平成5年に設立されました。主たる使命は、収益事業等の活動により得た利益を還元するなどして、組合員である弁護士の経済的基盤確立の強化にあります。
現在約700名の組合員を擁する団体で、実施事業として特約店契約、各種保険の案内、書籍の斡旋販売、事件袋の販売、保釈保証書発行事業等を行っております。
組合員に対しては利益還元として毎年弁護士日誌の配布を行っているほか、時計や非常用センサーライトなど事務所備品の配布も行っているところです。
若手組合員の増加に伴い、組合員に対するサービスの内容を検討し、今後も必要とされる組合をめざします。

埼玉弁護士協同組合 理事長 松本 輝夫 

組合の特色

埼玉は、これといった特産物がなく、したがって、当組合は実施事業であげた事業の手数料が主な収入源となっており、厳しい現状です。
また、当組合は、中規模会ですが、近年急激に会員が増加したため組合員同士の顔が見えない状態となっています。協同組合がなにかできることはないのか検討しています。

組合への加入方法

組合加入申込書及び出資引受書にご記入、署名捺印の上、出資金を添えて、埼玉弁護士会館弁護士協同組合事務局にご提出ください。(代理可)

ページの先頭へ戻る