札幌弁護士協同組合

基本情報
札幌弁護士協同組合
当組
合おすすめお役立ち情報
  個人 法人
協同組合員数 732名 22法人
弁護士会会員数 773名 44法人
加入率 95% 50%
平成29年3月31日現在
お問い合わせ
TEL : 011-281-2428
FAX : 011-281-4823
URL : http://satsuben.or.jp/
アクセス
〒060-0001
札幌市中央区北1条西10丁目 札幌弁護士会館7階 (札幌弁護士会内)

札幌市営地下鉄東西線「西11丁目駅」下車4番出口から北へ200m

お知らせ

理事長からのご挨拶

img_sapporo.jpg当組合は、弁護士の仕事と暮らしに役立つことを目標に設立され、相互扶助の精神に基づいた協同事業を行ってきました。
活動内容は、組合の特色欄に記載しましたとおり多岐に亘っておりますが、多くの特約店とも連携しながら、組合員の業務や福利厚生に活用して頂いております。
新規登録弁護士が増加しておりますので、組合員相互の交流を活発にすべく、当組合主催のレクレーションを何か企画したいと考えているところです。
今後も組合員とその職員の仕事と暮らしに役立つ事業活動を継続していきたいと考えております。

札幌弁護士協同組合 理事長 浅水 正

組合の特色

札幌弁護士協同組合は、昭和49年2月に設立され、平成26年2月で創立40周年を迎えました。
近年では、弁護士会の会員数増加に比例して、組合員数も年々増加しており、加入率も96%と高い水準を維持しています。
札幌弁護士協同組合の活動内容は、謄写事業を中心として、書籍の購入斡旋事業、損害及び生命保険事業、保釈保証書発行事業、人間ドック・健康診断等の福利厚生事業など多岐に亘っています。
また、札幌弁護士協同組合では、特約店会を組織しており、平成26年8月現在で80社の企業が特約店として加盟しています。組合員の特約店利用については、特約料金で物品購入やサービスなどを受けることができます。現在、当組合で実施している事業は、組合活動に賛同する多くの特約店と連携しながら行われており、特約店会主催の行事(ゴルフコンペ、ボーリング大会、研修会など)にも多くの組合員が参加し、相互の親睦を図っております。

組合員への利益還元としまして、弁護士日誌・弁護士業務便覧等を毎年度配布しているほか、札幌市内及び近郊都市のブルーマップを組合で購入し、組合員が自由に閲覧できるように設置しています。また、組合員の福利厚生の一環としまして、組合員が特約店加盟施設で人間ドックを受診(特約料金)しますと、組合より出資口数に応じた一定額の補助を行っております。

組合への加入方法

加入申込書に必要事項をご記入の上、出資金及び加入手数料を添えて、札幌弁護士会館7階の札幌弁護士協同組合事務局にご提出下さい(代理可)。
加入申込書は札幌弁護士会会員専用ホームページ【https://satsuben.or.jp/member/auth/login.php?url=/member/index.php】よりダウンロードすることができるほか、札幌弁護士会館7階窓口でもお渡ししております。
出資金は1口につき10,000円、加入手数料は1口につき2,000円となっております。

ページの先頭へ戻る